BMS HEALTHCARE

ケナコルト‐A 筋注用関節腔内用水懸注 40mg/1mL

Q2 他剤との配合変化のデータは?

A

水性懸濁注であり、希釈せずとも使用は可能です。
データとしては、皮内用を生食で20倍希釈したときに、30日間安定でした(引用1)。


この質問は役に立ちましたか?

※5段階で評価ください。

わからなかった 解決した

ご回答ありがとうございました。

解決しなかった場合、
下記よりお問い合わせいただけます。

ケナコルト‐A 筋注用関節腔内用水懸注 40mg/1mL