BMS HEALTHCARE

イストダックス点滴静注10mg

Q14 イストダックス点滴静注用の主な副作用は?

A

イストダックスの国内第Ⅰ/Ⅱ相臨床試験(TCL-001試験)で、再発又は難治性の末梢性T細胞リンパ腫(PTCL)患者において発現した主な副作用は、血小板減少症47例(97.9%)、リンパ球減少症40例(83.3%)、白血球減少症39例(81.3%)、好中球減少症39例(81.3%)、味覚異常29例(60.4%)、悪心26例(54.2%)、食欲減退23例(47.9%)、発熱22例(45.8%)、嘔吐19例(39.6%)、貧血16例(33.3%)、疲労15例(31.3%)でした(引用1)。


<引用>

  1. 添付文書

この質問は役に立ちましたか?

※5段階で評価ください。

わからなかった 解決した

ご回答ありがとうございました。

解決しなかった場合、
下記よりお問い合わせいただけます。

この製品FAQを閲覧した方は、
こんなページも見ています